Transonicのチェーンキャッチャー交換

前回、Rabbitロード朝練に参加したとき、チェーンキャッチャーが折れてしまった!

走り終わって自転車を後ろに下げたとき、チェーンが外れてそのままチェーンキャッチャーが「ポキッ!」と

画像


画像


見事に根元から折れてしまっている。

Transonicはチェーンキャッチャーが初めから付いているのですが、樹脂製

なので、負荷がかかると簡単に折れてしまうようです。

逆に考えると、チェーンは大丈夫ということか

画像


Rabbitから交換部品を送ってもらい、無事取り付け完了

部品本体は800円

思ったよりも安かった!(送料が別途必要です)

この記事へのコメント

商品紹介