GODZILLA

今日は1日。

ファーストデーでハリウッド「GODZILLA」を見てきました。

前作のローランド・エメリッヒ監督のハリウッド版「GODZILLA」ゴジラじゃなく、ジュラシック・パークの延長版みたいで、まったくの期待外れの作品でした。

今回のギャレス・エドワーズ監督の「GODZILLA」は顔はチョット小さいが見た目、ストーリーもゴジラが人類の敵を倒してくれると言う感じで、しっかりとゴジラしてましたね!

始まってすぐの住宅地でのシーンで、映し出された3台の車がパオ・エスカルゴ・ビュート?だったと思うが、パイクカーがいきなり3台も出てきたのはなんだか笑えたな!(私だけか?)

画像

なかなかゴジラは登場しなかったのですが、それまでは頭の形がギャオスに似たムートーが十分に迫力う満点に暴れまわってくれて楽しませてくれる映画になってます。
画像


3D・字幕版で観たのですが、妻役 エリザベス・オルセンの吹き替え版の声優は下手過ぎ!

女優だからって吹き替えが上手いとは限らなうんだから、映画のイメージを損なわないためにもしっかりと人選してほしいもんだ。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント